SNS

現在ご注文分の発送は3/28以降の発送となります。よろしくお願いいたします。

© 2019 LADER

blog

RSS

『木賃デベロップメント』

ブログ TOP 2013.1.23 16:59

まだ詳細はわかりませんが、「木賃デベロップメント」というのが何やらおもしろそうです。この「Under現状回復プロジェクト」は、大学時代に「こういうのやったらいいと思うんだけどなぁ」と考えていたこととほとんど同じで、うれしいような先を越されたような、でもやっぱりうれしい気持ちです。

一般的な市場では、価格競争に陥らないために値段以外で他との差別化を図ろうとしますが、賃貸物件においてはなぜかそれがあまり見られません。ハイスペックなマンションはたしかに需要はあるだろうけど、それなりに投資も必要で、そうなると必然的に家賃も高くなってしまいます(謳い文句がふえると家賃も上げやすいし)。

設備がふえて一見よくなったような気もしますけど、それだとひとつ上の家賃帯にうつるだけで、その家賃帯からすれば当たり前の設備だったりして、悲しいかな結果的には他との差別化にはなってなかったりするんですよね。

それだったら、スイッチプレートやドアノブ、水道のハンドルなんかをひとつひとつ丁寧に選ぶことをした方が、入居者はうれしいんじゃないのかなぁ。少なくとも自分だったらそっちの方がうれしい。「オートロック」が必要な人もいれば、そんなものいらないという人もいます。それと同じで、そんな細かいとこ気にしないという人もいれば、そここそが気になるという人もいると思うんですよね。で、そういう人はふえてきてる気がします。

便利な設備がついてなくても、部屋を借りるかどうか悩んだときに、それは十分判断材料になるはず。謳い文句としては使いづらいけど、ひとつの「価値」として負けてないと思います。

そんなことをずっと悶々と思っていたら、ついにそれを実践しているところができました。勝手に応援してます、木賃デベロップメント。

木賃デベロップメントさん、画像勝手にお借りしてます。問題あれば削除しますので、ご連絡くださいませ。

h

< <
> >

アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブログ TOP

インフォメーション 送料・お支払い方法 Facebook Instagram twitter お問い合わせ © 2019 LADER
ただいまメンテナンス中です。
しばらくお待ちください。