SNS

© 2019 LADER

blog

RSS

失敗も道のりだから、まず行く

ブログ TOP 2015.12.21 18:56

今日のほぼ日のダーリンコラムにこんなことが書いてありました。以下抜粋。

いまやりかけてる仕事は、
「なんとかなる方向」に舵をとること、というよりは、
「なんとかなりそうな方向」に船を向けるという程度。
やや「海って広いな」という感覚を味わっています。

こういうときは「失敗も道のり」ということを、
腹に据えること。
あれこれと、万全だの完全だのの下ごしらえに
気を取られて、同じところをぐるぐる廻るのがダメ。
失敗や後悔さえも見つけるためにはコストがかかるので、
「まず行く」ことが大事なんですよね。
そのためには、「おもしろい!」という最初の実感が、
なんだったのか忘れないこと。
それが「まず行く」ことの動機なのだと思うんです。
やりはじめたからこそ、「やりかけ」になるものなのです。

ちょっと角度を変えると、とにもかくにも「おもしろい!」がないとはじまらないってことですよね。「失敗も道のり」でも、その道があまりにもあっちこっち向いててもダメそう。「まず行く」ときに、失敗はしても、自分が向いてる方向は見失わないようにしないとなぁ。

h

< <
> >

アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブログ TOP

インフォメーション 送料・お支払い方法 Facebook Instagram twitter お問い合わせ © 2019 LADER
ただいまメンテナンス中です。
しばらくお待ちください。