SNS

© 2018 LADER

blog

RSS

山に還元するコースター

ブログ TOP 2018.7.2 17:58

「ナラ枯れした木をなんとか使えないか考えてるんだけど、一度一緒に見に行きませんか?」と材木屋さんに誘ってもらって、奈良を訪ねたのがもう数年前。ナラ枯れというのは木が枯れてしまう病気で、放っておくと他の木にもうつってしまうため切らざるを得ない。山に入って木を切り出すのには当然コストがかかるわけですけど、病気になった木は木材としては値段がつかないそうです。

このナラ枯れに限らず「コストはかかるけどその木からは費用を回収できない」となると、もういいやと山をまるっと見放してしまうことは山の所有者の間では珍しい話じゃないそうです。もっと言うと、山から木を切って運び出すには大きなトラックが通れる道が必要なので、その道に草木が生えたり覆いかぶさってきて通れなくならないように維持しないといけない。となると、定期的なメンテナンスが欠かせないわけですけど、当然これにもコストがかかりますよね。

「継続的にコストをかけて手入れをしても、見返りはあるのか?」ということで、一度山をほったらかしてしまうと、いざ手入れしようと思った時には道を作るところから始めないといけなくなってたりして、余計にコスト高になってしまったりするそうです。そうなるとやっぱり投げ出したくなっちゃいますよね。そのあとは山は荒れる一方です。

そうならないためにも、ナラ枯れした木になんとか価値をつけて山に還元できないかということで、このコースターです。ラダーでは販売という形で協力させてもらうことにしました。六角形にして角を少し落としただけなので、かわいくなりすぎてないところがいい。あと、この焦げ茶色は着色ではなく木を燻製にしたことによるものなので、切っても削っても中まで同じ色です。燻製にして完全に水分が抜けているので反ってくることもありませんよ。

所々に空いてる小さな気泡のような穴はナラ枯れによるもので、これによって木材価値がなくなってしまうのかと思うと、もうちょっと広い心でなんとかならんもんかいなと思ってしまいます。適材適所で使うことで木材としてもなんとか活かせないのかなぁ。

と思っててもしょうがないので、まずはできることからですね。とは言っても、レジ横に置いて興味持った人にだけ説明してってしてたら、すでに画像に写ってる残り10枚だけになっちゃったんですけど、応援・協力したいって方や単純にかわいいからほしいって方はぜひご連絡くださーい。お値段は1枚780円(税別)です。よろしくお願いいたします。

< <
> >

アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブログ TOP

インフォメーション 送料・お支払い方法 Facebook Instagram twitter お問い合わせ © 2018 LADER
ただいまメンテナンス中です。
しばらくお待ちください。