SNS

© 2019 LADER

blog

RSS

早く廃盤になりますように

ブログ TOP 2015.9.25 15:32

去年の10月あたりから販売をはじめたティッシュケース。2個入り500円(抜)とお手頃だけど、再生紙のケースなのでもともとのパッケージと同じくらいの強度しかありません。不意に踏んづけたりしたら普通にペシャッと潰れます。

なんでわざわざそんなのを選ぶんだという話ですけど、ティッシュをオシャレに見せたいと思ったことのない身としては、市販のティッシュケースはどこかしら立派すぎてピンとこない。むしろティッシュケースにはシーンとしててほしいというか、言ってみれば背景になってくれるくらいがよかったんです。

ドラッグストアに並ぶ主張の強いパッケージは、売り場戦争では正義でも家に帰るとさながら悪役。インテリアの調和を考えると、やっぱり目立ちすぎちゃうんですよね。ティッシュケースの大半がパッケージを覆い隠すような形で、もともとのパッケージよりおとなしいデザインなのは、同じように感じてる人が多いからじゃないかと思います。メーカーも需要のないものは作りませんから。

で、そんな悪め立ちするティッシュばかりじゃポイズンだということで生まれたのがこのティッシュケースです・笑。見た目こそ極めて地味ですけど「ほんとはみんなこれくらいで十分なんじゃないですか?」という問題提起を感じられる商品です。実際に僕はこれで十分です。

上で言ったように、多くの人が同じように感じてるなら、僕ら消費者がうれしいのはティッシュのパッケージ自体が隠すためのケースが必要ないくらいに変わってくれることですよね。だから、このケースが大ヒットして、それを見たティッシュメーカーさんがパッケージデザインを寄せてくれたらいいのになぁって思います。で、これは廃盤・笑。その上で個性を出すためだったり、強度を高めるため、より使いやすくするためのケースが出てくるなら、それはそれでいいと思うんですよね。

ただですね、これだけだとティッシュメーカーさんは困っちゃいますよね。売り場で目立たないと売れなくなるかもしれない。それについてちょっと思いついたことがあるんですけど、あんまり長くなるのもあれなのでまた近々。

h

< <
> >

アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブログ TOP

インフォメーション 送料・お支払い方法 Facebook Instagram twitter お問い合わせ © 2019 LADER
ただいまメンテナンス中です。
しばらくお待ちください。