SNS

© 2019 LADER

blog

RSS

あぁ、余剰。

ブログ TOP 2012.3.24 09:58

ほぼ日の好きな連載「おいしい店とのつきあい方」。今回もいいです。

「Good Morning, Mr. Bending Machine」

文中に出てくるこの言葉がさすように、自動販売機は「ものを買う」という目的に対して、ちゃんと機能してくれます。

でも、そこには「ものを買う」以上のものはありません。それでいいと思う人もいるだろうし、そっちの方がいいという人もいるでしょう。

ただ、それなら本当に自動販売機でいいじゃないかと思ってしまいます。スーパーによってはセルフレジが設置してあるところがある。それは人が応対しているレジで「ものを買う」以上のことが行われていないということなんだと思います。だから、セルフレジを置く。そういうことなんだと思います。

どんどん機械的に、効率よく「ものを買う」だけの仕組みができている一方で、SNSがどんどん浸透してきています。別にしなくてもいいことを、わざわざPCや携帯電話をひらいてするわけです。

SNSは効率よく人とつながる仕組みなのかもしれないですけど、やっぱり「人とつながる」ためのものなんですよね。それをみんなが利用していることを考えると、ほんとにみんなは効率よく「ものを買う」ことがしたいのかなぁと思えてきます。

文中に出てくる、おつりをいらないという人たちは、感謝の気持ちとして、余分にお金を払ってくれてるわけです。「ものを買う」のに必要ない部分への対価ですよね。どうやら必要ない部分には、お金を払うほどの価値があるようです。

h

< <
> >

アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブログ TOP

インフォメーション 送料・お支払い方法 Facebook Instagram twitter お問い合わせ © 2019 LADER
ただいまメンテナンス中です。
しばらくお待ちください。