SNS

© 2019 LADER

blog

RSS

カブの葉っぱとマコモタケ

ブログ TOP 2012.10.25 11:54

すっかり秋めいてきて、行きつけの八百屋さんからはキュウリの姿がすっかり消えました。キュウリのぬか漬けも来年までおあずけです。代わりに最近はカブをよく漬けています。漬けるのは白い実(根)の部分で、それはそれでしっかり美味しいんですが、それ以上に葉っぱで作る常備菜がとても美味しい。

思えば、ぬか漬けを始める前は今より野菜は食べなかったし、葉物はほうれん草か小松菜でいいやって思っていた節もあったので、スーパーで立派な葉が付いたカブを見かけても、殆ど手に取る事はありませんでした。だけどこれからは葉っぱ目的でカブを買う勢いです。

個人的にはこれでもかというくらい胡麻を入れるのが好み。しんなり炒めても適度に残るシャキシャキとしたカブの葉の食感と胡麻の相性がたまらなく良く、ご飯がもりもり進みます。みじん切りにしたニンジンを一緒に炒めると色合いも綺麗になってこれまた美味しかったです。他にも根菜を使っていろいろアレンジできそうなのもいい。

食感と言えば、マコモタケも最近のヒットです。タケノコほど固くなく、エリンギよりも歯ごたえがある、ちょうど真ん中くらいの食感。クセがなく、炒め物やお吸い物、天ぷらやサラダまで、かなり万能に使えそうな食材です。もちろんカブの葉の常備菜にも使えそう。

マコモタケなんてまさにそうですが、坂の途中Soilでは店員さんが季節の野菜を、食べ方も交えてやさしくお勧めしてくれるのでついつい買ってしまう。スーパーではスルーしてしまうような初めて見る食材も、試してみたくなるから(結果美味しい)毎回行くのが楽しみです。

緑なすも美味しかったな。

m

< <
> >

アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブログ TOP

インフォメーション 送料・お支払い方法 Facebook Instagram twitter お問い合わせ © 2019 LADER
ただいまメンテナンス中です。
しばらくお待ちください。