SNS

© 2019 LADER

blog

RSS

[検証]曲がったクリップは元に戻るのか?

ブログ TOP 2014.10.5 17:51

今日お客さまから「このクリップってどれくらいの厚みのものを挟んだら曲がりますか?」という質問があって、はっきりとした答えが言えませんでした。サイズによって挟める厚みが違うこともあるんですけど、挟める範囲で使ってる分には曲がったことがなかったからです。

そう思って、ふとお店でサンプルとして置いてるお茶を挟んでるクリップを見ると…曲がってる!家ではこれくらいの厚みのものを長期間挟みっぱなしにすることがなかったからわかりませんでした。あと、同じ用途で使ってる分にはしっかり挟めるので、曲がっていても気付きにくいかもしれません。

上が正常な状態で、下が曲がったクリップです。ちょっとわかりにくいかもしれませんけど、ゆるくカープしてるのがわかりますかね?ということで、商品説明にあった「変形しても熱湯をかけると少し元に戻ります」を試してみることにしました。耐熱温度が140℃だし、熱湯って書いてあるからグツグツ沸騰したのをかけてみました。

さてさて、どうでしょう?

おぉ、かけてるそばから戻ってきてる。ちょっとさっきよりまっすぐになってるのがわかるでしょうか?熱湯に浸してるうちにちょっとずつ戻るのかと思ったけど、すぐなんですね。「熱湯をかけると」に偽りなしです。

再び並べてみると、違いがわからないくらい元に戻っているのがわかります。あれ以上曲げようにも、よっぽど無理矢理閉じない限りは無理だと思うので、個人的にはあれが戻れば十分です。ちなみに、分厚めの袋だと口を折り返さないでそのまま留めた方がよさそうです。それで十分閉じますしね。

質問の「どれくらいの厚みのものを挟んだら曲がるか」についてですが、目安としては「閉じた状態でクリップが曲がってたら」。そのまんまですけど、その状態で固まっちゃうようなので、どのサイズでもその厚みを目安にしていただければと思います。

h

< <
> >

アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブログ TOP

インフォメーション 送料・お支払い方法 Facebook Instagram twitter お問い合わせ © 2019 LADER
ただいまメンテナンス中です。
しばらくお待ちください。