© 2020 LADER

blog

RSS

HOSOO KYOTO 1st anniversary

ブログ TOP 2012.2.27 15:20

120227_1.jpg

HOSOO KYOTOさんのアニバーサリーパティーにおじゃましてきました。

写真では文字がつぶれてわかりにくいと思いますけど、「若旦那達も参加いたします」と書いてある通り、今回の展示に参加されている各ブランドの若旦那達が勢揃い。

やっぱりみなさん風格があるというかどっしりとした雰囲気があって、自分のふわふわと頼りない感じが恥ずかしいです・苦笑。

ソワソワしながらもシャンパンをいただきつつ、物色。まずは目の前のシャンパンクーラー。これがもうめちゃくちゃきれい。

作っておられる中川木工芸の 中川周士さんは彫刻家としても活動されていて、その作品のギャップがとてもおもしろいです。その作品の性格の違いは、友人からわざわざ「京都に同姓同名の彫刻家がいるよ」って連絡がくるくらいだそうです・笑。

そして、茶筒の代名詞ともいえる開化堂さんの茶筒やパスタケース、公長齋小菅さんのminotakeシリーズ、HOSOOさんの刺し子の風呂敷などなど。金網つじさんは焼き網はなくて、今回はティーストレーナーの展示でした。

やっぱり実用性の高い道具はどれもきれいですね。

今回は友人のゆうなちゃんの紹介で おじゃまさせてもらいました。ほんとに感謝です。ゆうなちゃんは同い年なのに堂々としていて、いつもかっこいいです。若旦那さんたちも紹介してもらったので、この貴重なつながりを大切にしたいですね。

しかし、もう何度も言ってると思いますけど、ほんとに人に恵まれてる。間の悪さとこれだけは才能ある気がします・笑。

h

< <
> >

アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブログ TOP